結婚指輪がきつい

結婚指輪のサイズ選びは、少しきつめのものを選ぶことで指から抜け落ちることがないですし、安心です。
ゆるいものをつけてしまうと抜けてしまうなどといったようで、なかなかしっくりくるサイズは難しいようです。
また、指のサイズはとても変わりやすいものです。
将来のサイズをふまえたことまで考えて選んでいくのが重要になります。
結婚指輪に限らず、様々持っているファッションリングのサイズもまったく一緒のサイズばかりと言うことはないと思います。

それは時間帯や体調によって指の太さも微妙に変わっていますので、購入時間帯などでも実際指にはめてみるので、若干のサイズに違いが出てくるのです。
また、女性の場合では妊娠中はとくにむくみが出やすいものです。
正確なサイズをはめるということが難しいものですので、朝と夕方の2回指のサイズを測っておくと言うこともお勧めです。
デザインによっても、きついと感じたりゆるいと感じることがあります。

リングの厚みや幅が狭いものや広いものでも感じ方が違うのです。
装飾が施されているファッション指輪を基準にしてしまうと、的確な結婚指輪のサイズと異なったものになってしまうので注意しましょう。
指のサイズの測り方は、糸などで指に軽く一周巻きつけて測りましょう。
このときゆるすぎず、きつすぎずといった感じで自然な巻きつき感が大事です。
購入時には、現時点でのサイズで抜け落ちることがないゆるさが一番良いサイズです。



■推奨サイト
婚約指輪や結婚指輪、ファッションリングを通販している宝飾店です →→→ 婚約指輪 通販

Copyright © 2014 結婚指輪がきつくなった…。サイズ直し業者に依頼しよう! All Rights Reserved.